「ヒブ」「肺炎球菌」「子宮頸がん」の三種が公費予防接種になるようですね。
個人的には、日本脳炎の任意→定期はまだかな?とノンビリ待ってたり。

ワクチンのニュースが流れ、やっぱりちゃっかり、死亡の報告もあがってますね。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120526/k10015390531000.html

定期接種のもそうだし、インフルエンザだって副作用が出ないとは当然限りません。
さらにいえば、カゼとかで処方される薬だってそうですし、化粧品とかもそうですね。ナントカ石鹸などなど。

生まれ持った抵抗力の程度も関わるのでしょうけれど、お子さん達には広義な意味で、体の強い子に育っていってほしいと願います。

わが子たちは残念ながら弱いほうですね。体調が落ちてると、皮膚にSOSが現れます。
ちょいちょい持病のある上の子は、おでこが赤くなったり、腫瘍部に熱をもったり、手肢荒れがひどく発症したり。下の子は下肢にかゆみがでたりします。
ですがアレルギーとかはないのです。不可思議(??)。

世の中の健康なお子さん、大事にしてあげてくださいね。健康に生まれてくれてありがとう。
わが子・私よりも色々抱えておいでの親御さん、沢山いらっしゃいます。病があることは決して不幸ではない、ということを沢山伝えてあげれたらステキな発見が沢山見えて広がりますね。
(※乙武氏の自伝より引用)