北区では新制度スタートにあたって、コールセンターの設置、
そして説明会(二日間、計3回、区内の色んな公共施設にて)が行われました。
日時や場所の関係もあってか?3回目が一番混んでましたね。おそらく100名以上いたかと。

 

質疑応答では「短時間・長時間」(北区では短時間は8時間半計算にしています)のことや、
認定の切り替えについて、保育料はいつ決まるのか、そのあたりの質問が多かったですね。

 

あと、現在2歳で2歳までの保育園に通園しているが、来年から幼稚園に通う予定の場合。
それでも(その後の保育園の合否判定まで)保険として2号認定を申請するつもりでいる。
結果として幼稚園に通うことになったら、の2号認定証は不要にはなるわけだが、
その認定証はそのままにしておいてよいのかどうか。
ちなみに、区側の回答はそのままにしておいて問題ないとのことでした。
保護者側の複雑な心中をも読み取れましたが、う~ん、難しいですね。
気持ちはわからなくはないので。

 

区も混乱してるのだから、保護者の不安はさらにですよね。
私も混乱してます。ただでさえややこしい(汗)
新エンゼルプランですら、保護者目線で何それ?って思っていた私。
新制度知らないと保育園幼稚園入れない、なんていう誤解はないと思っていますが、
支援課は周知に広めようとしている感じ。

 

エンゼルプラン知らなくても、入園できたので、新制度もきちんと知らなくても大丈夫!といいたい。
でも全員が100%第一希望に入園できるとは言い難いし、新制度を知っててもそうだし、
それは幼稚園でもそうだし…せめて我が子の時のようにくじ引きで合否じゃないことを祈ってます。
(第2子以降入園検討の方はええええ~!ってなってるかも??上の子のときとシステム違うじゃんって)

 

 私の個人的関心事は、新制度に切り替わる幼稚園の有無。
北区が発行している新制度パンフ上では私立幼稚園は移行ゼロでしたが、
急きょ1園新制度化が決まったし、掲載内容はまた変わるかもしれません。

 

 ちなみに「就学前教育」という言葉で、多くの保護者が誤解されていることがわかりました。
小学校に上がる前に、習っておいたほうがいい(おけいこ?)ものを教えてください、
という質問が多いことに驚きました。
「幼稚園=教育、保育園=保育」という記載から、保育園で教育がないと未だに思われちゃってる…?
または幼稚園の教育でも不足があるという誤解を生んでいる…??教育の定義、塾っぽいものを指してる…??

 

そもそもそれらも誤解なので、「就学前教育」とはなにかをしっかり広めていただけることを期待したいですね。
今さらかもしれないけれど、遅すぎるかもしれないけど、遅いけど?…意見は様々あるかもですが、うう~ん苦悩…